段ボールは特注サイズを作ることが出来る?

query_builder 2021/12/22
コラム
20

大小さまざまな形があるダンボールですが、もう少し小さかったら、もう少し大きかったらと思った経験は少なからずあると思います。


もし特注で自分に合うダンボールが作れたら嬉しいですよね。

そこで今回は、ダンボールは特注で作ることができるのかを紹介します。


▼ダンボールって特注で作れるの?

結論から書くと、ダンボールは特注で作ってもらえます。

サイズや用途に合わせて、細かく指定して特注することも可能です。

価格に関しては、サイトや会社によってまちまちなので、調べてみる必要があります。


▼特注できるダンボールの種類

では、特注できるダンボールにはどのような種類があるのでしょうか。

ざっくりとよく使われるであろう種類を紹介します。


■ダンボールシート

板状になっているダンボールシートは、大きさから細かく指定できるところが多いです。

主に、段ボールシートは工作用などに活用されます。


■組み立て式ケース

物を郵送する際などに用いられる組み立て式ケースも特注可能です。

ただ、そこまでよく使われるものではありません。


■仕切り

仕切りは、箱の中を区切ったり箱が壊れないように緩衝材の役割として用いられます。

サイズ感や分厚さなど、細かく指定して特注できます。


▼まとめ

今回は、ダンボールが特注可能なのか、どんな種類のダンボールが特注可能なのかを紹介しました。

これまで、サイズが合わなくて使うのを断念してしまったり、わざわざ自分でカットして対処していた方も多いと思います。

ただ、特注すればそういった悩みを全部解消できるので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

弊社は長野県安曇野市で、ダンボールの製造加工で社会貢献を目指している会社です。

お客様のニーズに合わせて、幅広いダンボールの製造加工をさせていただきます。

まずは、ご質問からでもお気軽にお問い合わせください。



NEW

  • 松川村でりんご外箱と贈答用箱を提供しています

    query_builder 2021/10/14
  • 紙器加工の種類について

    query_builder 2022/08/01
  • ラッピング用紙器の種類について

    query_builder 2022/07/15
  • 紙器パッケージをオーダーするメリットとは?

    query_builder 2022/07/01
  • 紙器とは

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE